フリースランド・カンピーナが計画した「気候中立酪農への道のり」(同社ホームページより引用)
フリースランド・カンピーナが計画した「気候中立酪農への道のり」(同社ホームページより引用)

 世界7位の大手乳業メーカー、フリースランド・カンピーナ(FC、本社・オランダ、2020年度売上高約1兆6304億円)はこのほど、2050年を目標としたカーボンゼロ実現計画を公表した。再生可能エネルギーや乳牛が排出するメタンの抑制などを通して、サプライチェーンにおける温室効果ガス(GHG...