2022.12.04
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

加工補給金算定コスト、直近は上げ要素一色

 酪農乳業速報は2日、今月中旬にも決まる2023年度加工原料乳生産者補給金(現行1㌔当たり8円26銭)と集送乳調整金(同2円59銭)を左右する主な生産コストの動向を探った。史上最高水準に暴騰する配合飼料や、輸入粗飼料、光熱費が軒並み上昇していることに加え、副産物収入が



新商品・キャンペーン

酪農乳業速報のコンテンツ