3年ぶりに開かれた関東1000トン会
3年ぶりに開かれた関東1000トン会

 〔渋川、前橋〕関東圏のギガ・メガファームでつくる「関東1000トン会」が21、22の両日、群馬県渋川市などで開かれ、会員の酪農経営者から「エサ代などのコストが引き続き上昇しており、飲用向け乳価は少なくとももう10円値上げしてほしい」などと訴える声が相次いだ。エサ高に対する政府の...