農畜産業振興機構が入るビル(東京・麻布台)
農畜産業振興機構が入るビル(東京・麻布台)

 農畜産業振興機構が27日までに発表した6月の加工原料乳生産者補給金の交付対象事業者別販売生乳数量は、総計で前年比0.1%減の61万9915㌧となった。都府県の販売乳量が減少したことで、16ヵ月ぶりに前年を下回った。 販売乳量を事業者別にみると、ホクレンは0.2%増の34万6823㌧、都府県...